読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメヲススメ

旧作から最新作まで気になったアニメを紹介したり、アニメに関連する話題を中心にしたブログです。

掟上今日子の備忘録 第2話 感想 ネタバレあり

ドラマ-2015秋ドラマ ドラマ アニメ-終物語

ドラマレビュー第1弾『掟上今日子の備忘録』の続報。第2話のレビューです。

これまでのレビューka-rinchaco01.hatenablog.jp

あらすじ

あらすじは、公式HPを参考にしてください。www.ntv.co.jp

アニメの公式サイトは、大抵のあらすじがさわりの部分しか掲載されておらず引用するにも不十分。しかし、キー局制作のゴールデンで放送されるドラマは訳が違います。こんな詳細な、あらすじを書いておいてくれるとは。ただし、コピペでは引用できません。その辺は著作権の管理がシッカリしているということですね。

第2話の感想

厄介くんは、1話と2話の間で2回も理不尽な事情でクビになってしまいました。今後はどうするんでしょう。

事件の方は、1話は死人が出ませんでしたが、今回はガッツリ殺人事件の捜査。焦点になっていたのは依頼人の鯨井さんのアリバイについてでしたが、実際のところはアリバイよりも動機の解明のほうが重要だったというわけ。
トリックの方法がわかり、アリバイを崩せたとしても、動機が分からない限りは正解には絶対にたどり着けないとはよく考えたものですね。
f:id:ka_rinchaco01:20151018213520j:plain
ただ、演出面で気になった点として、今日子さんが事件に乗り出すのを決めたとき、マスターの電話を受け取った刑事さんたちのあのシーン。よく浅見光彦シリーズでよく見かけるあれですよ。電話をしたら警察上層部で急にペコペコしちゃうあれ。あんまり好きじゃありません。だって、ワンパターンすぎるんだもの。一種の思考停止ですよ。
まあ、オマージュとして1回ぐらいならいいかもしれませんが、今後もアレが出てくるなら大きく減点ですね。

気になるトピック

掟上今日子の過去

今日子さんの過去を探ると一定以上は企業秘密と言われてしまいますね。どの時点まで記憶があるのでしょう。第1話でもクラウドコンピューティングや、消せるボールペンについては知らなかったので、それを手がかりにすることで少しは真相に近づけるかもしれません。が、現時点ではあまりにも情報がなさ過ぎて解読不能です。

掟上今日子と羽川翼

それよりも気になるのは、ネットでまことしやかにささやかれる噂。「掟上今日子と物語シリーズ羽川翼が同一人物説」です。原作ファンの方はすでに知っている方も多いと思うこの噂。昨年末に物語シリーズのアニメ憑物語の放映時に流れたCMがその噂の発端だと思います。
西尾維新最新作『掟上今日子の備忘録』×〈物語〉シリーズ コラボCM第二弾 - YouTube

物語シリーズといえば忘却探偵シリーズと同じ西尾維新ライトノベル羽川翼とは物語シリーズに登場する主要キャラクターの一人。このCMは物語シリーズの登場人物たちが視聴者に向かって羽川翼の所在を話すが、最後にたどり着いた先に待ち受けていたのが掟上今日子だったというわけ。

その他の類似点

羽川翼はシリーズ途中で白髪になる。ただし、完全な白髪ではなくトラ縞模様だそうだ。
羽川翼とCMの掟上今日子の声優が堀江由衣さん。
羽川翼は洞察力に優れていた。

現時点ではこんな感じか。原作ではもっと推測を暗示されるような点が出てきているみたいだがここでは提示しない。
これもある意味推測の域を出ずに情報も少ないので断定はできないが、この点に注目していきたい。っていうか、同一クールに物語シリーズの最新作終物語もやっているから気になっちゃっているだけなんだよな。

最後に

なんか脱線しちゃったけど、気になるんだよなぁ。やっぱ、なんかつながっているような気がするよ。
ドラマの方は、様子見だけど厄介のラブコメ要素が多くなってくるとちょっとウザい気がするな。ラブコメで人気をとるより、推理物として楽しめる方がいいや。

広告を非表示にする