読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメヲススメ

旧作から最新作まで気になったアニメを紹介したり、アニメに関連する話題を中心にしたブログです。

これから、アニメでブログを書こうと思う人たちへ

アニメ コラム ブログネタ

そろそろ、本職が忙しくなってきそうな気配があるので、その前にアニメブロガーとしての雑感を書き残しておこうと思います。

ブログを書き始めて3か月少々の私が言うのはチョット出しゃばりすぎるようにも思いましたが、ブログ全体でも100記事を超えたということもあって、そこから見えてくるものもあるというのも理由の一つです。

アニメのブログを書くということ

ブログの書きやすさ

基本的にアニメが好きでその気持ちを文章にできる人なら誰でも書けると思います。

見て感じた感想を素直に綴るなら、過去作を知っているとか、声優に詳しいとかの知識はほとんど必要ないと思います。ありのままの自分の感想を書けばいいと思います。

その点では、日常のことをありのままに書く雑記ブロガーと性質的には似ているかもしれませんね。

ただ、やはりその作品に対する愛情がない文章は読者にあっさり見透かされてしまうので注意。そこは一番気を付けたいところです。


アニメのブログって収益は上がるのか

沢山のブロガーがいるので、中には稼いでいる人もいるんでしょうけど、私はほとんど稼げていません。

やはり、一般的にはアニメのブログは稼ぐのには適していないとよく言われます。

私の雑感として、いくつか理由を上げると

アドセンスの広告に単価が安いモノが多い。
Amazonアフィリエイトの紹介料率が低い。
・アニメの記事を読む層はそもそも、アドセンスのクリックしない。

この3点でしょうね。

特に、アニメの記事を読みに来るようなひとは、ここにたどり着くまでにいろいろなまとめサイトや、他のブログを読み込んだのちたどり着く人が多いと思います。さらに、アフィリエイトで稼ぐことを嫌う、嫌儲という考え方を持っている人も少なくないでしょう。
そういった方々を前に、アフィで稼ごうとするのは厳しいことこの上ないと思います。

もし、ブログで儲けたいと思っていてアニメをネタにしようとするなら、やめた方がいいです。もっと専門性を磨いて有益な情報を提供できるブロガーを目指したらいいと思います。

私も、そうですがアニメのブログを書いている人は儲けを第一に考えている人は少ないんじゃないでしょうか。アニメが好きだから、自分の想いを伝えたいからブログをやっている人が大半だと思います。


ちなみに、ブックマーカーの皆さんから、「そんなきれいごと言っても、お前のブログなんてAmazonアフィがベタベタ貼ってある汚いブログじゃん」ってツッコミが入りそうなので補足。

確かに、アフィは貼っていますが儲けを第一に考えたら、ブログのネタにアニメを選びません。でも、記事を書くのに結構な労力を使っているということもあって、あわよくば僅かでも収入があればいいと考えているのは事実。
もう一つの理由としては、商品紹介に画像をつけれるのが大きいですね。なので、商品を紹介したいというより、キャラクターを知ってほしいという意味でも使っています。

注目されるような企画はクオリティも大事

先ほどの話しとも若干つながるのですが、記事タイトルに大風呂敷を広げておいて中身が伴っていなかったら、激しく叩かれます。

いや、自分としては結構力を入れて書いたつもりでも、場合によっては叩かれますねw。

特に、「○○ベスト10」とか「○○十選」とか、たくさんの中から選ぶ企画の場合は、個人の独断と偏見で選んだことがタイトルでわかるようにしていないとダメなんでしょうね。私は、してませんけどw。

紛らわしいっていうこともあるかもしれないけど、基本ブログは個人の雑感を記したものであるに過ぎないので、ベスト10企画をしたとしても別に構わないんですけどね。

ただ、最低限の記事のクオリティは必要だと思います。コメントが短いなら量で勝負するとか、作品数を厳選したならコメントを充実させるとかの工夫は必要だと思います。
やっつけで書いた記事や、雑な記事はすぐに見抜かれてネガコメントがついてしまいます。

最後に

ここまで、いろいろ書きましたが、一番大切なことはアニメを楽しく見て、楽しくブログを書くこと。それに尽きます。

これまでも書いた通りアフィ的にはキビシイですが、私もブログは自分が持っているアニメへの愛情を開放する場としてこれからも更新していこうと思っています。

※この冬イチオシのアニメです

広告を非表示にする