読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメヲススメ

旧作から最新作まで気になったアニメを紹介したり、アニメに関連する話題を中心にしたブログです。

2004アニメ 学園アリス 感想~NHKで放送されていたアニメ「学園アリス」を紹介します。

アニメ アニメ-00年代アニメ

先日に読んだこの記事に触発されて、過去作を一つ紹介したくなりました。

http://nishimori-anime.hatenablog.jp/entry/2015/12/13/110444nishimori-anime.hatenablog.jp

NHK-BS2の衛星アニメ劇場枠で2004年(その後数回再放送あり)に放送されていた学園アリスです。
(※学戦都市アスタリスクではないですよ)

学園アリス 1 (初回限定版) [DVD]

学園アリス 1 (初回限定版) [DVD]

学園アリスの紹介

今でもNHKでのアニメの放送は盛んで、ベイビーステップログホライズンなどの新作も続々を放送されているし、また人気が高いラブライブ進撃の巨人も来年から放送が決まっているとのこと。

でも、アニメの放送が盛んなのは今に始まったことではなく。90年代も00年代も一貫してアニメが放映されていました。今考えると、他局で制作されたモノ(特に名作劇場等)の再放送を含めると今より枠が大きかったのではないでしょうか。

そんな時代背景の中、本作は2004年に製作されました。制作会社はグループ・タックだったんですね。現在、どこも配信になったりしないのはグループ・タックがつぶれているからでしょうか?

あらすじと雑感

さて、あらすじと簡単な雑感を述べますね。

主人公佐倉蜜柑が親友今井蛍の突然の転校を受けて、蛍の転校先の学校「アリス学園」に押しかけ自分もアリス学園の生徒になる。そのアリス学園は超能力者たちが集まる学校だったというプロローグから始まります。

蜜柑は天真爛漫な性格で、「めげへん」「くじけへん」をモットーにしている美少女。アリス学園に転校直後はクラスのボス棗と対立したため厳しい(いじめられる)立場に追い込まれ、親友蛍からも距離を置かれるなど四面楚歌の状態だったが、持ち前の明るい性格で徐々にクラスのみんなからも信用されるようになります。

放映当時は原作が未完だったとみえ、非常に半端なところで終わっていますが、作品のメインテーマである「友情」の物語はたっぷりと描かれています。また、主人公が関西弁の明るいキャラクターということもあってところどころでギャグ要素が織り交ざっています。
その他にも、主人公の成長物語という要素もあって、いろんな意味で非常に中身の詰まった内容のある物語といえるでしょう。

気になるトピック

私的アニメ冬の時代

いまでは、1クールに10本以上見るようになりましたが、当時はほとんど見ていなかったですね。この時期に見ていた作品といえば、ケロロ軍曹交響詩篇エウレカセブンくらい。のちに、ビデオやDVDで「MONSTER」げんしけんを見たくらい。

多分その頃は、興味があってもテレ東系は映らなかったし、他局も首都圏でしかほとんど放送していなかったのではないかと思うぐらいアニメとは出会わなかった。そんなときに、BSをたまたま見ていて、出会ったのがこの学園アリスでした。

ちなみにこの後、私の周りのテレビ環境は大きく変化します。スカパーの導入でアニマックスとKIDSステーションが見れることになります。ただ、この時はエヴァやDBなどの過去作を楽しむことが中心で、新作はケロロぐらいしか見ていませんでしたね。
私が、深夜アニメにガッツリハマることになるのはそれからあと5年の月日が必要となります。

売れっ子声優たちとのファーストコンタクト

この学園アリスには、主役の蜜柑役の植田佳奈さんをはじめ、釘宮理恵さん。朴璐美さん。石田彰さん。など、今を時めく売れっ子声優が多数出演されています。
釘宮さんは、「十二国記」。朴さんは「∀ガンダム」。石田さんは、ゲーム版の「3×3EYES」の出演で知っていたのですが、植田さんはこれが初めての出会いだったと思います。

だから、植田さんといえば、咲や凛よりも蜜柑の印象のほうが強いのです。特に、自分好みのキャラデザの女の子が関西弁でまくしたてる感じに軽い衝撃を受けました。
あと、釘宮さんのクールキャラも聴きごたえがあります。というか、釘宮さんに最初に出会ったのが十二国記、次がこれ、そして次が銀魂。その次が龍が如く。全くツンデレキャラに縁がない・・・。だから、ツンデレに定評があるとか、釘宮病って大騒ぎし始めたとき何言っているのかわからずポカーンとしてました。
よく考えたら、釘宮さんのツンデレキャラを初めて聞いたのは「ツンデレかるた」だったかもw。

ツンデレカルタ

ツンデレカルタ

今では全く違和感なくツンデレキャラを堪能しています。今季のアリアも大好物です。

最後に

放送から10年以上たっていますが、2年位前にDVDを借りて観ても古さは全く感じません。色々な要素が詰まった傑作だと思います。機会があればぜひとも見ていただきたい作品です。

ただ、この作品のDVDレンタルおいてある店あんまりないんですよね。どの配信サービスにも上がってないみたいだし。
取りあえずは、私が見たいのでdアニメストアにツイッターで配信リクエストをお願いしました。

完結している原作本はこちら

学園アリス 全31巻完結セット (花とゆめCOMICS)

学園アリス 全31巻完結セット (花とゆめCOMICS)

レンタル落ちDVDはこちら

広告を非表示にする