読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメヲススメ

旧作から最新作まで気になったアニメを紹介したり、アニメに関連する話題を中心にしたブログです。

2016春アニメ 迷家―マヨイガー 4話までの感想 歪んだ若者たちのサバイバル群像劇

アニメ-迷家

2016春アニメも3話目を迎えているモノの増えて、そろそろ見るアニメも絞られてきたころでしょうか。

世間の話題的には、甲鉄城のカバネリが一歩リードしているってことでしょうか。録画はしているのですが、まだ見ていないので、気になってはいますね。

序盤の感想については、こちらの記事も参照ください。
ka-rinchaco01.hatenablog.jp

取り上げる作品「迷家―マヨイガ―」

さて、今回取り上げたい作品は迷家―マヨイガ―。

迷家といえば、柳田國男遠野物語で取り上げられているモノが有名ですね。

都市伝説として、この手の話はいくつか私も見聞きしたことがあります。

一番思い出に残っているのは、TBSが2000年ぐらいに仕掛けたネットを使ったドラマ。まよいがプロジェクト。

詳細は覚えていないのですが、サイトの中で時間経過でチャットログが動いたり、ある一定の時間帯だけ文字が浮かび上がるとかの仕掛けがあって、ネットでドラマ的なものが出来ないかというプロジェクトだったと記憶しています。

実際、クリアというか、最後までたどり着けなかったので、モヤモヤしている気持ちだけが残っていますね。

あの企画は結局どうなったんでしょうね。

それにしても、今回あの企画を行っていた、TBSの系列で今回アニメ化されるというのは、なんだか不思議な感じがします。

第1話のあらすじと感想

シナリオについてですが、様々な事情を抱えた若者が集う「第1回人生やり直しツアー」のバスの中から物語は始まります。

いきなり登場人物の自己紹介から始まったのですが、かなりのボリュームでいきなり登場人物なんで覚えきれませんw。

ここは、あとで見返すことにしさらっと流しますが、雲行きが怪しくなるのはこの後から。

登場人物たちがちょっとずつずれているというか、おかしいというか、人生やり直しを考えてぶっ飛んでいるのか、まあ、とにかくに観ている側をイラッとさせてきます。

急にヒポポタマスの歌を歌ったかと思えば、あまりにも不謹慎すぎる参加者の言動に運転手がキレるという展開。

運転手GJ。と思ったら、ブチギレ過ぎてバスを暴走させたりとか、もう滅茶苦茶w。

最後は、メインヒロインと思われていた子が、運転手にげろをぶっかけて終了w。

そのあと、民俗学を専攻している村に詳しい女子大生が出てきたり、色々謎めいた感じで第1話終了。

1話終了時点では、誰にも感情移入できなかったので、継続してみるかどうか迷っていたのですが、登場人物のゲスさがどれだけ深まるかが気になってその後も視聴継続。

2話以降の感想

第2話以降は、ミステリーの要素が深まってきましたね。

調子に乗っていた、ラッパーのよっつんが行方不明になって、川から流れてきたり、ジャックが鍬で氷結さんを殺害しようとしたり、展開としては面白いけど、登場人物が多いからいいペースで人死にが出るかなぁって思っていたけど、案外生かしておくんですね。

とはいえ、第4話で居残り組と下山組にわけ、案の定、下山組が窮地に立たされていることから、これからが本番なんでしょう。

そういう視点でこれからは、楽しく見守って行けそうです。

作品の雰囲気について

作品全体の雰囲気としては、同じ水島努監督が手掛けたAnotherに雰囲気はよく似ています。とくに、根底に流れる疑心暗鬼間の出し方は共通するものも多い気がします。

しかし、この迷家という作品は、疑心暗鬼どころか、最初からバラバラの強烈な個性がただ人生をやり直すという一点だけで集まっているという特殊なシュチェーションを活かして、意図的に不協和音をさらに不快に見せることに成功していると思います。

特に、メインの主人公となる光宗はそれを象徴しているかのように、一見視聴者が感情移入しやすそうなキャラクターを装っているモノのさらりとセリフから漏れてくる違和感なんて、それそのもののように見えます。

今後の展開について

第4話の皆の言動から、自分が今一番意識しているモノの幻影が現れる現象が起きていると推察しました。

では、光宗が第1話で見たバスケットボールと爆弾とリオンと真咲の幻影は何だったのか、ちょっと気になってきましたね。

下山組はあの様子だと、今後、強行するのは難しそう。下山強硬派と、下山断念派に分かれるでしょう。そして、納鳴村に戻ったときにもうひと悶着って感じですかね。

また、村に残った者たちは比較的冷静かつ消極的なメンバーなので、運転手の動向次第ってことでしょう。ヴァルカナはなんだかんだ言って頭は悪くはないですからねw。

最後に

だんだん、回を重ねるごとに好きになってきた作品。

今後もハードな展開を期待したいです。

あと、どこかでイラッと来た登場人物の言動ランキングとかもやってみたいと思っていますが、ちょっと私歪んでますかね。

結露「迷家-マヨイガ-」盤

結露「迷家-マヨイガ-」盤

広告を非表示にする