読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメヲススメ

旧作から最新作まで気になったアニメを紹介したり、アニメに関連する話題を中心にしたブログです。

2016春アニメ 終盤を直前に結局どの作品を見ているのか

アニメ アニメ-2016春アニメ

2016春アニメもそろそろ終盤に差し掛かり、どの作品も佳境に差し掛かっていますね。

今クールは、自分自身のアニメを見る時間が減ったということもあって、前クールよりも見る作品は絞られた形になりました。

全体的な印象としては、典型的なラノベアニメの比率が低くなり、替わりに日常系作品が増えた感じがします。

まあ、単純に私のチョイスする作品が偏っているからかもしれませんが。

それでは、個別に見ていきたいと思います。


2016春アニメ 序盤の感想を綴っていきます

Re:ゼロから始める異世界生活

re-zero-anime.jp

第7話まで視聴。

いまとなっては、私の中でこのクールのエース級の作品です。

ループものとしては、ちょっと展開が遅いような気もしないでもないですが、それぐらい次の展開が気になってしまう。

第3話までは実質4話(第1話が1Hスペシャル)をかけて、じっくりエミリアを助けた印象がありました。

しかし、現在放映中のラム&レム編に至ってはそれ以上で、第4話~第7話まで4話かかっても全然着地点が見えません。

これを、遅いととるか、じっくりと描いているととるかは人によるかもしれませんね。

私的には、遅いって感じるよりも楽しさが大幅に上回っています。

終盤に向けて、気合をいれてウォッチしていきたいと思います。

坂本ですが

坂本ですが? 1 (ビームコミックス)

坂本ですが? 1 (ビームコミックス)

www.tbs.co.jp

第6話まで視聴。

スタイリッシュな坂本君を愛でる日常系アニメだと思っていたのですが、最近はちょいちょい登場する久保田君(CV.石田彰)が気になってしょうがないです。

クールでスタイリッシュな坂本君ばかりが目立ちますが、久保田君をはじめ、あっちゃん(CV.杉田智和)や瀬良君(CV.森久保祥太郎)等のサブキャラクターたちの面白さが、この作品を支えていると思います。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

netogenoyome.com

第8話まで視聴。

序盤でネタが尽きるんじゃないかと心配していましたが、意外と失速しないで頑張っている印象。

第8話の垢ハックの話なんかは、妙にリアル感があってよかったです。

気になるのは、OPがなんとなく俺妹の第1期に雰囲気が似ているっていうことw。

曲も作品の監督も違うのに、こんなに似ていると感じるのは何なんでしょうね。

あと、ネコ姫先生役の南條さん。台詞がいちいち、リアルの発言なのかと聞き間違えそうになるのは、ジョルノのラジオを聴きすぎているせいなのかw。

迷家

mayoiga.tv

第9話まで視聴。

基本的な感想はこれまでの記事をよんでください。
ka-rinchaco01.hatenablog.jp

9話の展開が衝撃的という情報を聴いていましたが、想定内の展開でガッカリ。

ここまでの展開が結構好きだっただけにここからの失速は勘弁いただきたい。

でも、最後どういった展開で終えるのか全く想像がつかないんだよなぁ。

ジョーカー・ゲーム

jokergame.jp

第8話まで視聴。

一話完結だと思っていたら、8・9話は二話完結だったらしい。

油断してたw。

あんまり見ることの少ないタイプのジャンルのアニメなのでこういった作品を見ることが出来るのは単純にうれしい。

是非ともお勧めしたいので、その理由はこちらの記事をお読みください。
ka-rinchaco01.hatenablog.jp

キズナイーバー

キズナイバー 集合ver マイクロファイバー

キズナイバー 集合ver マイクロファイバー

kiznaiver.jp

第8話まで視聴。

序盤は意味不明だったけど、徐々に目的が明らかにされていく中で楽しくなってきた作品。

ただ、痛みを分け合うシステムだったのが少しずつ進化していることに、面白さをみいでしています。

でも、この人と人が分かり合うというテーマは、ガンダムニュータイプ論。エヴァ人類補完計画と作品の雰囲気を出すのには貢献したけど、結局のテーマ自体は回収しきれなかったので、そこを物語の軸にしているこの作品がどういう展開を見せるか非常に気になります。

逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~

逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~ 成歩堂 龍一  スマホざぶとんチャーム

逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~ 成歩堂 龍一 スマホざぶとんチャーム

www.ytv.co.jp

第8話まで視聴。

やっぱり、見ていると今更感が漂ってくる。とはいえ、面白いんですけどね。

難点は、登場人物がみんなバカに見えてしまうこと。特に裁判長は、ワザとにボケているのかと思うほど、流されやすい。

ゲームをプレイしているときはあんまり気にならなかったのにアニメになるとこういったことが気になるんだなぁと勉強になります。

理由として考えられるのは、ゲームならそういうシステムっていうこで、ツッコミを入れつつ納得できるんですけど、アニメになるとその情報がダイレクトすぎて、ただのバカにしか見えないっていうことかな?。って思っています。

でも、この世界ならほとんどの事件が冤罪になるんだろうなぁと、逆に恐怖ですね。

くまみこ

kmmk.tv

第8話まで視聴。

田舎をテーマにした日常系だけど、のんのんみたいな女の子同士の田舎エピソードではなく、もっと山奥。

だから、登場人物も中学生の巫女とクマという異色の取り合わせ。

第1話の都会っ子クイズに代表されるように、都会に憧れつつも田舎暮らしから抜けられない巫女のまちが可愛くてしょうがない。

この作品の勝利は、ミコとクマと田舎の生活の絶妙な組み合わせとそのバランスでしょうね。

学戦都市アスタリスク 2nd SEASON

学戦都市アスタリスク ユリス&綺凛 A1撥水タペストリー

学戦都市アスタリスク ユリス&綺凛 A1撥水タペストリー

asterisk-war.com

第21話まで視聴。

第1期から続いていた、鳳凰星武祭もついに決着。

第1期が非常に中途半端なところで終わって消化不良だっただけに、やっとという感じ。

でも、この作品の尺の使い方は斬新だなぁとは思いましたよ。

準決勝をあっさり終わらせてしまったり、1期の終わりが中途半端だったりw。

こういうことなら、分割2クールじゃなくてしっかり2クール作品としてやってほしかったなぁ。

作品の内容としては、現状結構楽しめてます。

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG

http://concreterevolutio.com/

第20話まで視聴。

2期になって面白さが加速した印象。

多分、主人公の爾朗の立場が変化したことで『超人を守りたい』という思いを前面に出せるようになったからではないでしょうか。

1期で、描かれていた苦悩はそれはそれで見応えがあったとしても、チョットまどろっこしく感じていたのでハッキリしてくれて良かったです。

むしろ、一回ラストまで見てから、2周目が面白いパターンじゃないですかね。きっと

文豪ストレイドッグス

bungo-stray-dogs.jp

第8話まで視聴。

作品の演出がいちいちスタイリッシュw。特に技名とか上手く、文豪の作品と絡めて面白いものに仕上がっています。

この作品を現役の学生の時に出会えていたら、文豪たちの作品の中身はともかく、名前と作品を一致させるにはかなりの役に立ったのではないかと思います。

でも、この作品も分割2クールですか。

これから、1クールの締めになるわけですが、きちんと盛り上がって終わらせてほしいものです。

ハイスクールフリート

www.hai-furi.com

第7話まで視聴。

タイトルも事前発表の『はいふり』→『ハイスクールフリート』という名前に変更され一時期ちょっとした話題になっていましたね。

戦車と艦船との違いはあるものの、現在絶好調のガルパンと比較されることも多いようです。

作品の印象としては、艦船の運用についてかなり多くの描写がされているのですが、敵がハッキリしないのでいまいちシックリ来ません。

ガルパンとの差別化で演習という体がとれないとはいえ、突然味方の船から砲撃されて、砲撃したほうもなんで砲撃したかわからないとか、潜り込んだネズミが精神に影響を与えているとか、なかなかエキセントリックですね。

最大の不満は、敵対する勢力について少しでも描写があれば、そいつらが送り込んできたからと納得できるのですが、これではわかりずらい。

艦船内の女の子のキャッキャうふふ描写に、砲撃の描写が良かっただけに残念。

他の作品は一言コメントで

双星の陰陽師

一時は面白いなぁと思ってみていたんだけど、最近失速気味。

作画も怪しくなっているし、もう少し頑張ってほしい。

三者三葉

日常系なんだけど、キャラづけに無理がありすぎるんじゃないかって感じますね。

ごちうさや、きんモザみたいなワクワクが感じられないなぁ。

あんハピ♪

不幸な人物を集めるというエキセントリックな設定が魅力。

だけど、それがあだになって、不幸の度合いが強いとなんか登場人物たちが演出にいじめられているように見えるのはすごく皮肉です。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

原作は読んでないけど、本当に面白いですね。能登さんの山岸由花子が最高!

最近、能登さんが演じる役どころにキレがあって好き。

クロムクロ

途中3話を取り逃してから止まってます。せめてdアニメに来てくれていれば・・・

最後に

整理してみたら、止まっている作品も含めて17作品ですかぁ。

全然減ってなかったw。

ただ、やっぱり流しながら見る作品は増えたかもしれないですね。

全体の感想を書いてからの所感ですが、やっぱり自分の中でこのクールはリゼロがとびぬけていて、迷家が追っているという2強ですね。

ただ、作品によっては終盤にとんでもないどんでん返しが待っている可能性もあるので、油断できないところですね。

それでは、今後はクール終わりで総括したいと思います。

広告を非表示にする