読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメヲススメ

旧作から最新作まで気になったアニメを紹介したり、アニメに関連する話題を中心にしたブログです。

KC 2015秋アニメアワード 決定!!

アニメ-2015秋アニメ アニメ

2015秋アニメの感想記事ですがふつうに書いても面白くないので、新しい取り組みをしたいと思います。

題して「KC 2015秋アニメアワード」。

KCはカリンちゃこの略ですw。


それでは、早速行ってみましょう。

KC 2015秋アニメアワード 部門

最優秀主人公賞

黒鉄一輝 【落第騎士の英雄譚】

授賞理由は、あの終盤の胸糞展開を闇落ちせずに主人公らしく乗り切った点。
正直、あの展開ならウルトラCな解決法を使ってシナリオを進めても大きな批判はなかったはず、それを真正面から運命を受け止めそれに抗い、そして正面から打ち破った主人公の姿は最優秀主人公で間違いない。

落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>【電子特装版】 (GA文庫)

落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>【電子特装版】 (GA文庫)

最優秀メインヒロイン賞

ステラ=バーミリオン 【落第騎士の英雄譚】

一輝とともにアベック受賞。
当初は、アスタリスクのユリスとかなり比較されていたが、妄想力の豊かさとデレ具合の半端なさから一歩も二歩もリード。
とはいえ、正統派ヒロインの一面も随所で見せて、最終話でのヒロインらしい振る舞いは他作品のヒロインたちに追随を許さなかった印象。

最優秀サブヒロイン賞

二階堂マリ 【対魔導学園35試験小隊】

作品の面白さを二段も三段も格上げした功労者。
初登場時は敵の一味だったわけだが、結局は主人公チームの仲間入りを果たし、その後はチームのちっぱい担当として作品を大いに盛り上げてくれました。
多分彼女が出ていなかったり、登場回が遅れていたら確実にこの作品を完走することはできなかったと思う。

最優秀OP賞

THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~ 【ワンパンマン】

ワンパンマンという作品の内容や面白さ、そして見どころがこのOPにすべて濃縮されている。それは、楽曲にも見事に反映されていて、これぞワンパンマンという作品のためにある曲。

最優秀ED賞

SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!! 【おそ松さん】

イヤミが歌う楽曲をベースに、六つ子がそれぞれ自分の特徴を合コン相手の六つ子に話しかけるという体の語りのパートがある珍しいタイプのED。六つ子がそれぞれ2パターン歌うので12通り。ちょうど1クール分あるという、非常に考え抜かれた構成。

作品内でもちび太の大好物で登場するおでんを利用した六つ子の顔はよく出来ていると感心する出来。

SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~

SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~

最優秀演出賞

すべてがFになる

アニメオリジナルとして追加された犀川先生と真賀田未来の対談シーン。全編を字幕入りの英語で構成されるという力の入れようですが、作品の演出としても後々まで存在感を発揮していたシーンの一つ。
原作をそのまんまトレースするのではなく、アニメとしてどういった表現が必要で、どういった表現が必要ではないのかをかなり練られた印象があります。

話題賞

おそ松さん

第1話のお蔵入り。第3話のBSでの放送差し替え&円盤収録を見送られたエピソードなど、このクールのアニメの話題の先端を走っていた作品。

おそ松さん カラ松 アクリルキーホルダー

おそ松さん カラ松 アクリルキーホルダー

最優秀作品賞短編部門

温泉幼精ハコネちゃん

正直、短編はこれしか見れなかった。orz

最優秀萌えアニメ

ご注文はうさぎですか?

ゆるゆりとの激しいデットヒートの末、ごちうさが獲得。決め手はモカ登場回ですね。年上なのでいつもはお姉さん的ポジションにいるリゼもかわいがられていましたw。千夜回。シャロ回も充実な出来。

最優秀男性声優賞

神谷浩史 【ノラガミARAGOTO・おそ松さん・終物語】

ビビるぐらいそれぞれにキャラの落差の激しい作品に登場。そして、割とツッコミ役が多いのは流石、神谷浩史クオリティですね。

ひょっとすると、Kの2期を見ていれば小野Dが授賞していた可能性は大ですね。

最優秀女性声優賞

伊藤静 【櫻子さんの足下には死体が埋まっている・へヴィ―オブジェクト】

2作品でヒロインを演じておられます。どちらも、お姉さんタイプのキャラクターですが、伊藤さんの上手さは姉御肌の中に女の弱さを見せる部分が絶妙なところに現れていると思います。

ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)

ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)

最優秀作品賞

すべてがFになる

部門賞は多くとれなかったものの総合力っていうか、1クールまるまる考察を楽しませてくれたことを大いに評価しています。実際、終わってからもう一周観ていますからw。
考察を書いているときには萌絵目線。2周目は犀川目線。次観るときは真賀田四季目線で見ようと思っています。

具体的な作品の感想はこちらを見てね
第1話感想
ka-rinchaco01.hatenablog.jp

最終話感想
ka-rinchaco01.hatenablog.jp

2015秋アニメ一言寸評

終物語

老倉さんの話しの時は、記事で追えていたのですが、後半のしのぶメイルは純粋に楽しませてもらった。最終話だけの出演に終わった初代怪異殺しのキャストに小山力也さんを持ってきたのにはビックリ!!

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

純粋にアニメ向きな作品じゃないんだなぁっていうのが正直な感想。なんとなくモヤモヤする感じもアニメだとかなり違和感がある。
でも、その違和感がこの作品の特徴でもあるし、そこが面白いところだと思います。

緋弾のアリアAA

最初は面白かったけど、百合度合いが深くなってくるにつけちょっとついていくのが厳しくなったw。でも、それぞれのキャラクターは可愛かったんだよなぁ。

コメットルシファー

紆余曲折はあったけど結局は王道ファンタジーになった印象。ラストシーンはビターエンドなのかな?でも、収まるところには収まった感じ。でも、不満点は結構あります。
ka-rinchaco01.hatenablog.jp

すべてがFになる

このクールの中で一番。

学戦都市アスタリスク(分割2クール)

分割2クールにしたのは失敗じゃなかったのか?と思うくらい途中でぶった切られた感じ。これで、1クール置いた後に人が返ってくるのかがちょっと疑問。展開としては嫌いじゃなかったので、そういう意味で残念。

落第騎士の英雄譚

このクールの次点アニメ。特に、ラストエピソードで急激に追い上げてきた感じがします。

へヴィ―オブジェクト

取りあえず2クール作品なので、1クール目は様子見。結構、設定的に破天荒なところあるけど、シナリオは結構面白い。

進撃!!巨人中学校

本編のキャラクター性を活かしたパロ作品。でも、TVで見ると番外編のほうが面白い時もあり。

新妹魔王の契約者 BURST

王道ストーリーなんだけど、エロがパワーアップ。そして、エロもアブノーマルなんだよなぁ。

ノラガミ ARAGOTO

BSフジでの放送中止が痛かった。作品内容的にはすごく面白かっただけに、製作上のやらかしで足を引っ張られるのは残念。
ka-rinchaco01.hatenablog.jp

ゆるゆり さん☆ハイ!

このクールの萌え癒し枠。ごちうさとは違う意味でホッコリ。特に、向日葵の妹とまりちゃんの初めてのおつかいはマジでほっこりした。

ランス・アンド・マスクス(Lance N’ Masques)

作画は怪しかったけど、シナリオは嫌いじゃなかった。もう少し予算をつけてしっかり作ってくれればっていう気もしないでもないけど、原作にそこまで力ないかー。

ワンパンマン

すごく面白かった。戦闘シーンも力入っていたし、何よりアイディアの勝利だと思う。ただ、この後どう展開するのかかなり気になる。はよ二期。

ご注文はうさぎですか?

今期の至高の萌え枠。モカ登場回は勿論、リゼの父親まで登場にはビックリ。もう一度、一期から見直すかな。

対魔導学園35試験小隊

マリの登場以降格段に面白くなった。終盤もグダることなく楽しめて見れましたよ。二期を期待。

おそ松さん

このクールの話題作。最初の方は結構過激につかんでおいて、徐々におそ松さんらしさを出してきた感じ。エスパーにゃんこの話が志向。2期目もぜひ突き抜けていってほしい。

「俺がお嬢様学校に庶民サンプル」としてゲッツされた件

予想外に面白かった。今回部門賞は取れなかったものの、お嬢様という設定を活かしてヒロインたちはみんなピュア。特に胸糞展開もなく安心して観れる作品。

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~

昭和&怪獣&ヒーローの世界観をごちゃ混ぜにした感じの作品。2期あるみたいだから、その前にもう一度確認してみたい。

最後に

取りあえず初めての試み。今回の反響いかんによっては、2015ベストアニメのアワードも作るかも。

広告を非表示にする